子宮頸癌検診(膣鏡診)のリアル

 

若いピルユーザーからのご質問です。

「癌検診ってどんなことするの?」

イメージしやすいように簡単にご説明します。

 

子宮癌検診は2種類あります。

  1. 子宮頸癌検診
  2. 子宮体癌検診

子宮頸癌は、性行為により子宮頸部(子宮の入り口)に

ヒト乳頭腫ウィルス(HPV)が感染して発症する性行為感染症で、

ワクチンによる感染予防と、がん検診による早期発見、完治が可能です。

性交経験のある女性はどなたも定期的な子宮頸癌検診をお勧めします。

 

子宮頸癌検診では、子宮頸部の細胞を採取するのですが、

子宮頸部は腟の奥にあって外から見ても見えません。

そこで子宮頸部を見えるようにする診察が「膣鏡診」です。

 

 

 

 

 

 

 

膣鏡(鳥のクチバシのような器具)を膣の入り口から挿入し、

膣内でゆっくりと拡げると、奥に子宮頸部が見えてきます。

 

膣鏡には種類があり、当院で使用するのは「クスコ式膣鏡」です。

サイズが、SSS・SS・S・M・L とあり先端径と長さが異なります。

先端径 SSS=11.5mm/ SS=19.0mm/ S=23.0mm/ M=24.5mm/ L=27.0 mm

日本人女性の平均的な適合サイズがSだそうですが、

膣内に指が1本挿入できれば、SSでも検診は可能です。

当院で主に使用しているサイズは SSS・SS・S です。

 

ちなみに、産婦人科で行われる一般的な診察は次の通りです。

  1. 視診
  2. 双合診(双手診):いわゆる「内診」
  3. 膣鏡診
  4. 経腟超音波検査

子宮頸癌検診だけご希望の場合は、

内診や超音波検査は必ずしも必要ありませんが、

同時に、内診や超音波検査もしておくと、

子宮や卵巣の他の病気も早期に見つけることができます。

 

少しは子宮頸癌検診のイメージが沸きましたでしょうか?

 

 

志馬クリニック四条烏丸

志馬裕明

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>