二度漬け禁止の香り?CULTI

 

おもてなしの空間を準備するのに、

水と光と空気への配慮は重要です。

 

特に香りは、

個々の好みも多様であれば、

その時々の心や身体の状態によって、

受け止め方も異なります。

 

開院から3ヶ月ほどの間に

いろいろな製品の、

いろいろな香りを、

いろいろな天候や、

いろいろな状態で試し、

いろいろな意見を伺いながら、

ひとつの答えに行き着きました。

 

「クルティ CULTI」

 

アクタスオンラインショップより)

 

時々、お店でみかけて気になっていたのですが、

これが香りの元だとは気がつきませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

SHIMECLINICでも

受付や待合室の上品な香りを

ほのかに守ってくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、

無造作に飛び出したウッドスティックが

なんとも不思議な感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうも、こんな風にみえてくるのは、

私だけでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、そういえば、

二度漬け禁止の串カツ屋にあったなぁ・・・

 

 

志馬クリニック四条烏丸

志馬裕明

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>