幸せな人は長生きする    Happy People Live Longer

 

なんとなくそうだろうと思っている方も、

これが、科学的根拠をもって証明されつつあるとなると、

俄然、興味がわいてくるのではないでしょうか。

 

先週末、参加した第12回抗加齢医学会

様々な発表や話題の中で、特に気になったのは、

Positive Psychology ; ポジティブ心理学

 

ペンシルベニア大学のSeligman先生らが提唱する心理学の一分野で、

個人や社会を繁栄させるような強みや長所を研究する学問だそうですが、

今回は、学会一のポジティブDr.坪田一男先生(慶応大学)の肝いりで、

ポジティブ心理学の重鎮・Christopher Peterson先生(ミシガン大学)が、

招請講演の演者として来日し、熱弁をふるってくださいました。

 

 

 

 

 

すでにご存じの方も多いでしょうが、

昨年「Science」という権威ある科学雑誌に、

Happy People Live Longer」という論文が発表され、

アンチエイジングの枠を超えて大きな話題になりました。

Science 4 February 2011: Vol. 331 no. 6017 pp. 542-543 DOI: 10.1126/science.1201060)

 

「幸せな人は、幸せでない人に比べて、寿命が約10年も長い」

 

ただの印象や机上の理論にとどまらず、

数多くの研究を慎重に解析して出された報告に、

高齢化社会?を生きる勇気と希望がみえてきます。

 

「幸せに生きる」

「ポジティブに生きる」

「ご機嫌で生きる」

 

ポジティブ心理学の発展と相まって、

アンチエイジングにつながる科学的根拠が、

今後ますます蓄積されていくことでしょう。

 

ちなみに余談ですが、前出のポジティブDr坪田先生、

懇親会で乾杯の音頭をとられたのですが、

いつもながらの彼のハイパーテンションは、

飲む前の一般人にはまだまだきつかったようです。

 

坪田「それでは乾杯のご発声を皆さまご一緒に!」

 

  「Happy People Live Longer!!!」

 

聴衆「・・・・・」

 

終わってみれば、もちろん大盛会でしたが(笑)

 

 

志馬クリニック四条烏丸

志馬裕明

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>