SHIMEのつぼ・祇園小石のあめさん

 

オフィスの中は

とかく乾燥しがちです。

 

来てくださるゲスト(お客様・患者様)にとっても

働いているキャスト(クリニック職員)にとっても

この乾燥は大敵。

クリニックにきて、のどや、肌をやられていては、

「健やかで幸せな未来の礎となる」理念も色あせます。

 

温度や、湿度、空気の澄み具合は

ゲストをお迎えする上で大切なおもてなしのひとつ。

クリニック内には、

至る所に、空気清浄機と加湿器を設置しています。

その数は・・・聞けばひくかもしれません(笑)

 

でも、どんなに空間に気を遣っていても、

少し緊張すると、やっぱりのどは渇きます。

 

そんな時は、

「あめさん」をお一つどうぞ。

 

SHIMEのお気に入りは祇園小石さん。

「ひと粒のくつろぎ」をコンセプトに

祇園石段下に店を構える創業七十余年の京の飴屋さん。

変わらぬ伝承技法で造られる京飴は

銅鍋(あかなべ)によって高温で煮つめ

短時間で冷却、成形されているそうです。

その特徴は透明感にすぐれ、舌になめらかで、

とてもあと口が良い逸品です。

 

こけ玉と一緒に

皆さまのお越しを

お待ちしております。

 

志馬クリニック四条烏丸

志馬千佳

WEB店舗を開院しました!

 

敏腕WEBコンサルタントとか、

お手軽HPビルダーとか、

色々と選択肢はあったのでしょうが、

ある種「地産地消」的に制作を進めていると、

気がつけばもう6月になってしまいました。

 

「京のへそ・四条烏丸から徒歩1分」

こんなキャッチで実店舗を開院したのが1ヶ月前。

 

ようやく、もっと多くの人に、

メッセージをお届けできる準備が整いました。

 

「世界中から徒歩0分」

婦人科(オフィスギネ)のセレクトショップとして、

幸せな未来の礎となる新しい価値を提案してまいります。

 

実店舗では、仕事帰りに「健やかごと」

WEB店舗では、仕事中でも「健索ごと」

 

もちろん、仕事も

おきばりやす。

志馬クリニック四条烏丸

志馬千佳

 

出来たてのクリニックでおしゃべりしませんか?

「赤ちゃんが欲しい」という願いで、

それぞれの境遇で頑張っているみんなが、

ぱっと集まって、さっと打ち解けて、うふふと話せる会。

「赤☆サロン」はそんな素敵なおしゃべり会です。

続きを読む

プロフィール〜プリンと牛の眼球と漆黒の宇宙…?

幼少時、祖父母との同居生活の中で、両親が介護をしている姿をずっと見てきました。小さかった私は、訳も分からず毎日のように母に連れられて近くの大学病院に通い、その食堂でプリンを食べさせてもらえるのがいつもの楽しみでした。灰色の壁にパイプベッドと白いシーツ、介護のおばさんと食堂の丸いパイプ椅子、病院独特の消毒のにおいと行き交う白衣の看護師さんとお医者さん。生と死さえもまったく何もわかってはいなかったけれど、病気や医療は、間違いなく私達の「日常」でした。 続きを読む

「志馬クリニック四条烏丸ブログ」です!

本年5月1日に京都で産婦人科「志馬クリニック四条烏丸」を開院します!

 医院理念

「健康に関する不安を安心に変え

安心を希望に変え

希望を幸福に変えることで

健やかで幸せな未来の礎となる」

生殖医療×漢方医療を中心として、女性の一生を支えるリプロダクティブヘルス・コンシェルジュ(=性と生殖に関する健康案内人)として、ひとりでも多くの女性のお役に立てるよう尽力いたします。

どうぞよろしくお願いします!