志馬クリニック四条烏丸

志馬クリニック四条烏丸 医療内容 卵管鏡下卵管形成術

卵管鏡下卵管形成術

はじめに

卵管鏡下卵管形成術(falloposcopic tuboplasty ; FT)は、従来の方法では観察が困難であった細長く蛇行する卵管内腔の病態を把握し、同時に妊孕性を回復する治療を可能にした新たなカテーテル治療です。
この手術では、FTシステムと呼ばれる「円筒状の伸長性バルーンカテーテルとその内側に直径0.5mm のファイバースコープ(卵管鏡)を組み込んだ装置」を使って卵管内腔を直接観察しながら卵管通過障害の治療を行います。


対 象

  1. 卵管閉塞
  2. 卵管狭窄など卵管通過障害が疑われる症例
  3. 異所性妊娠(卵管妊娠)の卵管温存治療後
特に、間質部や狭部などの近位部(子宮から近い部位)がよい適応です。
逆に、卵管采などの遠位部(子宮から遠い部位)の通過障害は腹腔鏡下手術が良い適応です。

利 点 

  1. 卵管内腔を直接観察することが可能
  2. 卵管内宮の観察と同時に、疎通性を回復することができる
  3. 卵管近位部病変に対して有効
  4. 低侵襲:軽度の麻酔のみで日帰り手術が実現
  5. 反復性:繰り返し実施可能
  6. 低料金:健康保険、高額医療費の適応が認められており、個人の経済的負担が少ない。

効 果

  1. FT後の卵管通過性回復率:約85-95%
    =10 人中8-9 人は、FT 後、卵管の通りが良くなります。
  2. FT後の妊娠率:約30-40%
    =上記8-9人中3-4 人は、FT 後、体内で妊娠に至ります。
  3. FT後妊娠例の妊娠までの期間:80~90%がFT 後9-12 ヶ月以内
    =上記3-4 人中2-3 人は、FT 後1 年以内に妊娠に至ります。

※ 「卵管が詰まっているから体外受精」といわれた方の10人に3人が体内で妊娠できます。

卵管鏡下卵管形成術(FT)に関する国内の研究報告

→参照「不妊症から自然妊娠へ」


実 績

  • 手術件数 337 例/7 年間(志馬裕明)

副作用・合併症

  1. 腹痛:術後に軽い下腹部痛や違和感を感じることがあります。「軽い生理痛」程度のことが多く、術後は独 歩で帰宅可能です。
  2. 感染・発熱:ほとんどないか、あっても抗生剤投与でほぼ軽快します。
  3. 不正性器出血:少量の出血が2-3日持続することがあります。稀に腹腔内出血の報告もあります。
  4. 麻酔に伴う合併症:稀にアレルギー、呼吸抑制など。他の手術時の麻酔と頻度は変わりありません。

料 金

片側 約14 万円(健康保険3 割負担の場合)
両側 約28 万円(健康保険3 割負担の場合)
両側 約 8 万円(高額療養費制度が適応された場合)

  • 健康保険が適応されます。
  • 高額療養費制度が利用できます(両側の場合のみ)。
    →詳しくはこちら「高額な外来診療を受ける皆さまへ」(厚生労働省)
    →または、「高額療養費の申請について」(全国健康保険協会)
    →京都市在住の方はこちら「高額療養費の支給について」(京都市保健福祉局保険年金課)
  • 民間の生命保険の給付対象になることがあります。
    →詳しくは、ご加入の生命保険会社にご確認ください。所定の書類に記入が必要な場合は当院受付で コンシェルジュにお申し付けください。

実施時期

「月経終了から排卵まで」(おおよそ月経周期5~12 日目頃)
排卵後の黄体期は、下記理由でお勧めいたしかねます。

  • 妊娠している可能性がある→妊娠継続の妨げになるかもしれない
  • 子宮内膜が肥厚して浮腫状→十分な術野が確保しにくいことがある
  • 黄体期の子宮内膜は血流が豊富で出血しやすい場合がある

FT までの流れ

  1. 面談①:手術概要説明+術前検査
    • 手術が確定したら、担当医が手術についてご説明します。
    • 術前検査を行います。
    • 説明書・同意書および麻酔問診票をお渡しします。
  2. 面談②:術前検査結果説明+手術予約
    • 約1週間後に術前検査結果をご説明します。
    • 問題がなければ、次の月経発来日を推測しFT日時の「仮予約」をいたします。
      手術日時:毎週 月・水・金・土 ①13:00/②13:30
    • 同意書(本人と配偶者)と麻酔問診票(本人)に署名・記入の上、ご提出ください。
  3. 月経発来
    月経が発来すればクリニックにご連絡ください。この時点でFT日時を「確定」いたします。
    予定より月経発来が遅れている場合は、この電話でFT日時を調整いたします。
    電話予約番号 075-221-6821(月水金8:00-20:00・火木土8:00-16:00)
  4. FT当日
    予定時刻の15分前にはクリニックにお越しください。

術前検査

  1. 全血算、血液像
  2. 感染症:梅毒・HIV・クラミジア・B型肝炎・C型肝炎・風疹
  3. 肝機能:TP, AST, ALT, γ-GTP,T-Bil, LD
  4. 腎機能:BUN, CRE, UA, Na, K, Cl
  5. 凝固能:PT, APTT
  6. 血液型:ABO型、Rh型

※ 過去3ヶ月以内に、健康診断等で血液検査をお受けになった方は、検査結果を担当医にご提   示ください。術前検査と同じ項目は代用できる場合がございます。


手術当日の流れ

  1. 絶飲食
    誤嚥防止のため、下記要項をお守りください。
    • 午前7:00までに朝食を済ませてください。トーストなどの軽食をお勧めします。前日夜の食事から、油もの、消化の悪いものはお控えください。
    • 午前7:00以降は絶食で飲水のみ可能です。水、茶、ブラックコーヒー、果肉の入っていないジュースをお飲みください。ミルク・コーヒーフレッシュはお控えください。
    • 午前10:00以降は絶飲絶食です。上記水分摂取もお控えください。
  2. 受付
    手術予定時刻の 15分前には受付を済ませてください。
  3. 手術
    午後13:00/13:30 回復室で更衣後、手術室にご案内します。手術室で点滴ルートを確保し安全管理モニターを装着した状態で麻酔を行います。手術は約30分程度で終了します。
  4. 術後経過観察
    回復室にて2時間程度、術後経過を観察します。
  5. 退院診察および面談
    午後15:30〜16:00 麻酔から覚めた後、手術経過について担当医がご説明します。
    帰宅時はできるだけ家人の付き添いをお勧めします。午後16:00までに来院してください。
  6. 処方・会計・再診予約
    術後に必要な薬剤を受け取り、会計をして帰宅します。約1週間後に再診します。

麻 酔

  1. 静脈麻酔を用います。
    無麻酔あるいは局所麻酔で行われることもあるようですが、静脈麻酔に比べかなり痛みが強いようです。 多くの患者様のお声に真摯に耳を傾けると、やはり「痛くない」のが希望で理想です。
  2. あらかじめ「麻酔問診票」にご記入いただきます。
  3. 合併症や健康状態によっては、麻酔および手術をいたしかねることもございます。
  4. 術中(約30 分程度)、痛みを感じることはほとんどありません。
  5. 麻酔に伴う副作用・合併症の頻度は、他の手術時の麻酔となんら変わりありません。
  6. 術後は、独歩で帰宅可能です。麻酔の影響で判断力が低下している可能性がありますので、車の運転はお 控えください。翌日以降の日常生活に支障はありません。

注意事項

  • 入院不要の日帰り手術です。帰宅時は家人の付き添いをお勧めします。
  • 食事制限は次の通りです:午前7:00 〜絶食・午前10:00〜絶飲絶食
  • 常用薬:当日朝まで、いつも通りお飲みください。
  • 化 粧:術前にファウンデーションと口紅は落としてください。
  • 入 浴:当日夜はシャワーだけにしてください。
  • 就 労:翌日以降、いつも通り就労可能です。
  • 性 交:出血が止まるまではセックスをお控えください。
  • 避 妊:術後経過に問題がなければ、手術周期から妊娠は可能です。

FT の実際


観察所見

正常な卵管内腔
「卵管が詰まっているから体外受精しかない」といわれても、あきらめないで!

 

卵管造影検査などで「卵管の通りが悪い」と判断されると、いまだに「体外受精しかない」とか「早く体外受精にステップアップした方が良い」などと言われ、他に十分な説明もないまま、なんとなく「すっきりしない」生殖補助医療(ART)をしている方も多いようです。中には、ARTの方が手っ取り早く妊娠できる、FTなんてやっても意味ない、などと少し雑な説明を受けているかたもいらっしゃるようです。

卵管鏡下卵管形成術(FT)は、不妊治療(生殖医療)の中では健康保険適応が認められた稀な治療の一つですが、歴史が浅いこともありまだまだ認知度が低く、また、高度な技術を必要とされることもあって、どこの施設で、だれに頼んでも、できる手術ではありません。相談を受けた「近所の先生」からも、どこで誰がやっていて、どの程度可能性があるのか、もよく分からないから、忙しくてついつい有名な体外受精専門?病院にお任せする、というお声も聞かれます。

一つ大切なことは、「卵管が詰まっているから体外受精しかない」と言われた10人のうち3人が、FTの恩恵を受けて、その後、体内でより自然に近い形で妊娠しているという事実です。しかも、健康保険を使って、体外受精の10分の1程度の料金で。

もちろん、選ぶのはご本人です。
手っ取り早く体外受精でも、できるだけ体「内」受精でも、十分な説明と同意の下で進まれた道であれば、その先に健やかで幸せな未来が築けるよう全力でお手伝いします。ぜひ一度、私どもにご相談ください。